--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

04.27

« ナイチンゲール、再び。 »

その土曜日は、夕方から会う予定でした。

前日から風邪気味な優ちゃんだったけど、
土曜も仕事で休めないから、終わってから、って。

その日は自分の用があったんで、
午後には待ち合わせ場所近くにはいました。
用を済ませて携帯確認したら、
時間より早くに優ちゃんから着信履歴が残ってた。

どうしたの?どこにいるの。
もう家に帰ってきたよぅ。体中が痛いよ(´・ω・`)

息も絶え絶えな優ちゃんが。
どうやら風邪がひどくなって早退したみたいです。

大丈夫?今、○○にいるから、すぐ行けるよ。
もういるの? じゃあ、来て(´・ω・`) 来い!

言い方はアレだけども、すごく弱々しい優ちゃん。
よっぽどしんどいのかなぁ。
体の節々が痛いって、高熱のような気がするなぁ。


そんなわけで、ナイチンゲールを再び目指してみました。
(ちなみに1回目はこちら(´∀`)



出迎えてくれた、
優ちゃんは顔真っ赤で目は潤んでた。
うわ。本気で熱出てるよ!?

熱計ったら、平熱の低い優ちゃんには高熱出してた。

本当は、その日のうちに帰るつもりだったけど、
明日まで看病してくれないの?
なんて、ぽやーって顔で言われて、
負けました。

夕飯の用意してる間、そわそわしだす優ちゃん。
せっせと作ってると様子見にやってくる。

いい匂いがするね~(o´∀`o)

っていうだけなら、「そうだね。待っててね(´ω`)」でいいけど、
包丁握ってるのに抱きついてくるから、ぎゃーっ∑(・д・ノ)ノ!てなったw


一緒にごはん食べたら、薬飲んでもらって、お布団敷いて寝てもらう。
熱が高くて顔が真っ赤だったから、水をいれた洗面を部屋に運んで、それで冷やしたタオルを額にのっけた。
熱かったから、気持ちいいって。
すぐにタオルが温くなるから、しんどいんだろうなぁ。
せめて熱が下がってほしいなぁ。熱が下がると、楽になる。体の節々の痛みも楽になる。

ねぇねぇヾ(・ω・* )!
なぁに(o'ω'o)?

ねぇねぇヾ(・ω・* )!
なぁに(o'ω'o)?

優ちゃんはうとうとしいて目を覚ますと私に声をかけ、私はそれに応える。
特に用件があるとかじゃなくて、呼びかけて応えるというのが楽しい?…のかな…?
一度声を掛けはじめると、気が済むまで「ねぇねぇヾ(・ω・* )!」が続いて、
なんだかいつもに増して子供のようだなぁと思った。

でも、六回目ぐらいになると、私が飽きてしまった( ゚д゚)…
わかったから(´-ω-`)。もう大人しく寝てなよっ!治らないよ(-`Д´-)!
(´∀`)
なんて感じになったけど。

後は、手をマッサージして、とか、足をマッサージして、とかやりたい放題(・∀・)。


思った以上に子供みたいに甘えてくるから、本当は「過去の彼女たちはこれにどう対処したんだろ?」って思ったけど、
さすがにアレかなぁって思って、「優ちゃんが風邪引くと、お母さんはどうしたの?」って聞いてみた。
優ちゃんのお母さんは看護士さんなので、子供が風邪引いたらお仕事とかどうしてたのかな?って。
あんまり風邪引かなかったから、仕事休んで看病してくれたよ。
…そうか。あまり風邪を引かない子だったのか、優ちゃんは。
なのに、なんで短期間で私は2度も風邪の看病してんねんっ(ノ∀`*)ペチ!
とりあえず、優ちゃんのお母さんを見習ってみようかなぁっとちょっと志を高くしてみました。


優ちゃんが寝てる横で、PC借りて大人しくミ○シの漢字検定をぽちぽちやってたら。
ねぇねぇヾ(・ω・* )!
なぁに(o'ω'o)?
手を止めて振り向いたら、まだ顔が赤い優ちゃんは手を伸ばしてきた。
手のマッサージしてほしいのかなって手を取ったら、
顔っ(・`д・´)!
かお(´・ω・`)?って思いつつ、顔を近づけたら、
にこにこしながら私の顔を撫で始めた。猫の顔を撫でるみたいに。
あんまりにもにこにこしてるから、大人しく撫でられていた。

それから、私の手をぐいっと引っ張ったかと思ったら、ぎゅうって抱きしめてきた。
ちょっと余裕できたようで、キスをしたくなったみたいでw
( 。-_-。)ε・`*)チュッ!
だめだよ。風邪が治ったらね(*^_^*)
(´・ε・`)エー
不満そうだったけど、マスク越しのキスで我慢してもらいましたw


睡眠と薬のおかげか、
深夜過ぎには顔の赤みも消えて、おでこで確認しても熱くなかった。
油断はできないけど、ちょっと安心した。




翌朝になって、もう一度体温を測ったら、平熱に戻ってた。
体調も万全ではないようけど、昨日ほどではなく、顔色もずいぶん良いようだから、
回復に向かってるってことなのかな。


平熱に下がってたから、
前日できなかったぶんぎゅうぎゅう抱きしめてもらって、いっぱいキスしました(ノω`*)。


朝ごはんと、お昼ごはん作って、一緒に過ごして。
夕飯は作ってくれないの?って言われたけど、
家の用もあったから、ごめんねm(o´・ω・`o)mしてきました。



そんな感じで、第二回目ナイチンゲール挑戦企画(?)は終了しました。


回復に向かってくれたから良かったけど、
ナイチンゲールの道はやっぱり険しいなぁ。

想記 (両思い期 1):  トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんにちは♪

ちよさん、本当に面倒見良いですなぁ…見習わなければ!
風邪ひいた時に頼ったり甘えたりしてくれるのは、
心を許してくれてる証拠って感じがしていいですねv

わたしは料理とか出来ないので…、多分そんな状況になっても
呼ばれなさそうです((*´∀`))

ゆり:2010/04/28(水) 16:21:04 | URL | [編集]

お久しぶりです(*'Д'*)ノ!

うーん。面倒見いいかなぁ(^^;;
どうもありがとうです。

私も料理初心者です、ホント。家庭科レベル1ぐらいのことしかできません。おおさっぱだわ、トロいわ… orz
きっとゆりさんの彼氏さんの料理のほうが美味い気がします!
でも、料理って相手ために何かするっていう心意気でも「力」を発揮すると思うので、風邪の時とかでなくても、彼氏さんのお手伝いからでも始めてみるのもいいんじゃないかなぁって思います。

ちよ:2010/04/30(金) 23:59:12 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。