--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

04.20

« 思い出されたり、言ってもらえたり。 »

春になりまして、優ちゃんのお仕事周辺がちょっと変わりました。
ちょくちょく言われてたけども、
私の元職場だったとこにも席を置くことになりました。

優ちゃんが元職場に行ったら、そこの人に
「濱口さんっていうと、ふかださんと仕事やってたのを思い出すんですよね。どうしてるんですかね?」って言われたみたいです。
優ちゃんに「やっぱり言われたよ~」って。

ちょっと前に営業の中田さんの送別会に縁があって顔を出してたので、
優ちゃんが「『送別会で会ったよ』って。
『元気そうで、可愛くなった』って言ってあげたよ!」
って言われました。

おおっ、可愛くなったですかっ!? アタシ!
やったー!!!

優ちゃんはほんと「可愛い」とか全く言わない人なのです。
可愛くないから仕方ないよなと自分を慰める一方、
ごくたまーに冗談っぽく聞くけど、
良くて「ハイハイ」、基本「うるさい」かスルーされるし orz

なんだかすごくうれしい!
うむ。
頑張って「可愛い」と思ってもらえてる今を持続しつつ、向上を試みよう。




ちょっと前述したけども、
営業中田さんの送別会に呼んでもらえて行ってきました。

そのとき、また別の人に
「濱口さんの仕事っていうと、やっぱりふかださんなんですよね」って言われました。
その場に優ちゃんもいて、「ほらね(言われたでしょ?)」って。


辞めてからもう1年以上経ってるのに、
私がしていた彼の仕事は、もう他の人が引き継いで頑張ってるのに
変わらないんだなぁ。(いつかは変わっていくんだろうけども)

優ちゃんは、まだ濱口さんで、二人で励ましあって頑張ってきた時間。
辛いことも、うれしいことも、悲しいことも、お互いに報告しあって分かち合ってきた。

もう決してあの場所に戻ることはできないけれども、
私以外の人たちが、
ちょっとでもその足跡を覚えてくれてるのはなんだか照れくさいようでうれしかったり。


ひたすら長い年月を費やしてきたけれども、
それは必要不可欠だったんだなぁと、ちょっと思えるようになりました。
でも二度と繰り返したくはないですが。

想記 (両思い期 1):  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。